FC2ブログ
       はずめし タイトル
       
       ランキングタグ←クリックお願いします!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/--(--) --:--:--

つゆ焼きそば♪\(^O^)/

こんばんは☆彡
もりちゃんこと、書く闘家の森沢明夫です(笑)

最近、睡眠不足で、昼間から目が白黒してます(T_T)


先日、長編小説の取材で青森に行きました。

その取材の合間に、「はずめし」を読んで下さっていた
地元の斎藤さんに連れて行っていただいたのが、
とあるラーメン屋さんだったのですが、
そこで食べたモノがおもしろかった!!

その名も、

「つゆ焼きそば」♪♪♪\(^O^)/

ソース味の焼きそばなのに、ラーメンのスープが
入っているんですよ!!


つゆ焼きそば


これって、どことなく「はずめし」の匂いがしません。。。?(笑)
さすが斎藤さんです。
「はずめしすと」であるボクのツボを正確に突いて下さいました♪

味はね、正直なかなかのものでした!
意外にも、焼きそばのソースと醤油の味がうまくマッチしていて、
平たくて縮れた太麺がまた美味いんです!

青森県内には、つゆ焼きそばを食べられるお店が
30軒ほどあるそうです。

みなさんもチャンスがあったら、ぜひとも試してみて下さいネ♪

ちなみに自分で作るときは、
ラーメンのスープにソースをまぜて下さい!
焼きそばを作ったときのソースだけでは
ソース味が足りないのだそうです(笑)

どなたか試作されたら、ぜひ投稿してくださいネ~!

投稿先は、ここ!
hazumeshi@gmail.com

アディオース\(^O^)/
スポンサーサイト

アンチョビやってみたよ♪(^^)v

ポケコさんのエセアンチョビの投稿が
あまりにも面白かったので、
もりちゃん、やってみました!(^^)v

出来上がったのが、コレ!

ニセアンチョビ丼


ボクは丼にしてみました。
アサツキをパラリと振ったりして♪

で、お味の方ですが。。。。

ザッツ・エキゾチック!!!!(>_<)

いったい何の食べ物なのか、まったくわからないんですけど、
でも、美味いことは美味いんですネ(笑)

ナンプラーの香りがゆかりと不思議な化学反応を起こしていて、
東南アジアっぽい世界観を醸し出していました♪

マヨネーズと黒コショウをかけたら
いっそう美味しくなったのですが、
増々、何の食べ物なのかはわからなくなりました(笑)

ちなみに、これ、
アンチョビなのか?
と、問われると、うむむむ……って感じです(笑)

でも、まあ、言われてみれば
ちょびっとだけ、アンチョビ?という感じなので、
名付けて!!!!

アンちょびっと丼♪♪♪(^-^)

ものすごく簡単にエキゾチックで意味不明で、
恥ずかしくて、でもなぜか妙に美味い丼が作れるので、
みなさんもぜひ試してみてください♪

怪しいアジアの夜の屋台で
こんな味と出会いそうだな~、なんて考えて、
ボクは作りながらも、食べながらも、
ず~っと笑ってました(^-^)

ポケコさん、ありがとう!
また面白い投稿待ってます!!!

アディオース\(^O^)/

←ブログランキングにご協力下さい★クリックお願いします!

投稿! その11「アンちょびパスタ」

投稿きましたよ~ その11!
ポケコさん、投稿ありがとうございます!


…………………………………◆投稿◆…………………………………………


赤しそふりかけ「ゆかり」を使った料理を
友達に教えてもらいました。


キャベツにまぶすだけでも、
ちょっとした、おつまみになります。



キャベツを炒める時に、ゆかりをふりかけると
十分にごはんが食べられるおかずになります。



そして!
ゆかり好きの友達が、実験を重ねているうちに
次に発見したものは??


1.フライパンに、ツナ缶をオイルごと入れて炒めます。


2.ゆかりをふりかけます。


3.ナンプラー(魚醤)で味付けをします。


4.ゆでたパスタに絡めます。



すると、アンチョビの味がしてくるパスタになるそうです!!
私も、さっそく試してみました。


パスタにも、パンにのせても、相性が良いです。
だって、アンチョビですから(笑)


ツナに火を通しているので、やわらかくてアンチョビの食感に似ているんです。
ゆかりとナンプラーの無理やりな組み合わせが、
いくつもの調味料を合わせたような味になります。



ちなみに、
もやし炒めの上にアンチョビソース.....いやアンチョビもどきのソースを
のせて食べてみました。
しかも、もやしをパスタだと思い込みながら。



なんとかなるものです。



もやしは、パスタ以上においしく感じられました。
はずめしで、想像力を豊かに....(^_-)-☆


いろいろと試したのに、写真はパンにのせた物しか
残っていませんでした。ご勘弁を!


アンちょび




本当は、本物のアンチョビをストックしていたのにな~~(笑)
そんな事を思い浮かべながら、美味しくいただきました。
みなさんも是非、お試しください!!


ポケコ


←ブログランキングにご協力下さい★クリックお願いします!

マロンちゃん♪\(^O^)/

今日は、ナント、ナント!!

あの大人気フードスタイリストの
マロンさんに
「はずめし」を食べてもらっちゃいました!!

すげー!\(^O^)/

マロン


このロケの模様は、光文社の週刊誌「女性自身」の誌面に
近々掲載されますよ~♪
(具体的な号を聞くの忘れました(T_T))

マロンさんはテレビで観るままの
明るくて愉しくてとっても素敵な人でした♪
おもしろトークや「はずめし」にまつわる替え歌で、
スタジオのみなさんをつねに笑わせてくれていました(笑)
(しかも、歌、すごく上手なんですよ!!!CD出してもらいたい!!!)

ホントに気さくで、華のある方です♪(^-^)

もちろん料理のプロだけに、「はずめし」を
口にした後のコメントもさすがっ!(>_<)

ここでは詳しくは書けないのですが、
とにかくおもしろいので「女性自身」を
ぜひともチェックしてみて下さいネ!

マロンさん、今後は俳優としても活躍されるそうですので、
みんなでガンガン応援しましょう(^^)v

マロンさんのホームページはこちら♪
http://www.marons.net/


アディオース\(^O^)/


←ブログランキングにご協力下さい★クリックお願いします!

読んでくれた方の感想! レシピ付き★

好評発売中の「はずめし」を読んでくれた方から感想がメールで届きました。
東京のKさんからです。
強烈な思い出の「はずめし」レシピ付き!
さっそく、ご紹介します。



…………………………………◆投稿◆…………………………………………



「はずめし」、読ませていただきました。
奇抜なアイディアにまず驚きました。


「コーンドフレーク」などは、勇気なくして試せない味ですね。


どんな味でも、それに合うお酒があることも勉強になりました。


私が体育会系の学生時代によくやったのは、
カップラーメンを食した後、スープに冷や飯を入れてもう一杯、
さらに残った数滴を食パンで吸い取って食べる、



麺・米・パンの炭水化物フルコース。


「はずめし」レシピに比べると大変地味ですが、
この程度で済んでいたのは両親のおかげであると、
読後しみじみ思いました。


……………………………………………………………………………………

ご飯までは想像が付くけど、
パンまでスープにつけちゃうところがフルコース!って感じですね。



←ブログランキングにご協力下さい★クリックお願いします!

FMラジオ「NACK5」で紹介されます!

「はずめし」がFMラジオ「NACK5」でも紹介されますよ!
オンエアは4月16日(水)午前9時半ごろ。


「NACK WITH YOU」という番組のなかで、
レシピなどの本の内容を楽しく伝えてくれるそうです!
パーソナリティの、あいざわ元気さんがどんなコメントをしてくれるのか!?
ヒジョーーに楽しみ♪


埼玉県内はもちろん、東京、神奈川など関東の大部分で、聴くことができるようですよ。
http://www.nack5.co.jp/index2.html
そのエリアにお住まいの皆様、よろしくです!


←ブログランキングにご協力下さい★クリックお願いします!

お知らせ | トラックバック(0) | コメント(0) | 2008/04/14(Mon) 15:08:07

投稿きましたよ~ その10「飲み会ではずめし!」

投稿きましたよ~ その10!
さっそく、ご紹介♪
ポケコさん、またまた投稿ありがとうございます!


…………………………………◆投稿◆…………………………………………


飲み会の時に、はずめしの話題を振ってみました。
すると、こんな答えが....


「ごはんですよを
前歯にぬって、白いご飯でも食べてなさい!!」



う~~ん…確かに、とってもはずかしい(>_<)
これも「はずめし」と呼べるのでしょうか??


その後も盛り上がり、
Aさんの話。


山に行くのにお弁当を買ったら、
ぎっちり詰ったごはんと、納豆のパックが
ギューギューに押し込んであったそう。
せめて納豆のパックは外に出しといてと
嘆いていたAさんのおすすめスープ。



1.お椀に、エバラキムチの素を入れます。


2.お湯をそそぐ。


できあがり!!



これは、おいしいキムチスープだ!!と言い張っていました。


それを聞いたBさんにも火がつき、
教えてくれたおすすめスープ。


1.粉末の鶏がらスープをお湯で溶かします。


2.お酢、ラー油を少々入れる。


できあがり!!


「これは立派な
酸辣湯(サンラータン)ですよ」とBさん。



字から想像して、試したそうです。
想像力と思い込みって必要ですね(笑)


なんとも言えない、おもしろいレシピが次々と飛び出しました。
中には良さそうなモノもあったので、試してからまた投稿します。


相手のことを知るには、はずめしを聞くのが近道ですね。
食べ物の好み、育った環境、性格まで分かってしまうのですから。



しかも盛り上がります。
合コンに、近所の奥様とのあいさつ変わりに、
どんどん広まってほしいです!(^^)!


ポケコ


←ブログランキングにご協力下さい★クリックお願いします!

Bay FM に出ます!\(^O^)/

今日は、BayFM の長寿人気番組
「ザ・フリントストーン」
ゲストで呼んでいただきました!\(^O^)/

http://www.flintstone.co.jp/index.html

以前、この番組に出していただいたのは
「渚の旅人」として。

でも、今回は「はずめしすと」としての出演です!

もちろん、おなじみの恥味研究会を牛耳る
かざまりんぺい会長と一緒です!

「はずめし」の歴史などについてあれこれ語ったあと、
収録現場で実際に「はずめし」を作って
スタッフさんたちに食べてもらう!
という、とてもチャレンジャーな企画でした。

だって、ラジオで料理ですよ!!(笑)

「うなじゆう」「カス丼」「さんかばソース」などを
作ったのですが、もちろん、どれも好評でした(^-^)

フリントストーン


写真は、パーソナリティーのエイミーさんと、会長とボクです。

この番組は、スタッフさんが本当に素敵な方ばかりなので、
毎回、楽しい収録をさせてもらっています。
会長も、過去に何度かアウトドアの
スペシャリストとして登場しているんですよ♪

OAは、5月11日の23~24時です!
東京ベイエリアのみなさん、ぜひとも聴いて下さいね~。
遠くの方は、番組ホームページにトークが掲載されるので、
そちらでお楽しみくださいませ!!
http://www.flintstone.co.jp/index.html


アディオース\(^O^)/

会長の独り言 その9「洋風鍋焼きうどん」★

会長です。
大反響の「杜氏のはずめし」。
主人公の杜氏さんは、『はずめし』単行本を「おもしろい!」と言ってくださった、秋田県横手市で「天の戸」というお酒を造っている、浅舞酒造の森谷康市杜氏。
夏は田で酒米づくり、冬はその米で酒造り、人呼んで「夏田冬蔵」。


今回は「天の戸」のHPで、学生時代の「はずめし」を3品紹介してくださったうちの3品目です。


【告白】
クリームシチューのルーに玉うどんを入れ、竹輪や白菜、とにかく冷蔵庫にあるものを切ってトッピングする
『洋風鍋焼きうどん』。
結構、腹をすかした友人達にうけました……。

洋風鍋焼き



みなさん、
「腹をすかした友人達にうけた」……
ここ凄いですね。


自分だって、精一杯の時に、友人になにかを作ってあげるという行為。
それも、冷蔵庫にある「ありったけのモノ」で、さらに「クリームシチューのルーという洋食」でもてなす……。


「はずめし」単行本の中に、『イカ冷メイタメ』というものがあります。
詳しくは単行本を読んでいただくとして、美容師修業中の若者が、「……お金が無く、とにかくいつも腹っぺらしで、チャンスがあれば『肉を食べたい!』と願っていた……
修業仲間と
『思いっきり肉食いてえよなぁ』とひもじい話しをしていたら……」と、告白しています。


梅干ではなく肉、醤油ではなく洋風の味に憧れる。
うどんを単に「ぶっかけうどん」で、ひもじい腹を満たすのではなく、熱々のクリームシチューのルーで、腹をすかした友人を精一杯もてなす……そうだったのか……森谷杜氏の醸す「天の戸」が、どうして旨いか、わかったような気がしますよ!


さて、作ってみました。
水に白菜や竹輪など何でも入れ、ひと煮立ちさせ、火を止めて「シチュー」の素を入れる。
溶かして、うどん玉を入れ、少し煮たらできあがり、という実に簡単なもの。


熱々を食べてみると……
いやーこれもまたイイですねー。

この味だったら、友人たちにうける、というよりビックリしたはずですよ!
みなさんも是非是非作ってみてください、白菜がポイントですね……日本酒にもピッタリ合いますねー。
参りました、森谷杜氏。
「杜氏のはずめし」、またお願いしますよ!


←ブログランキングにご協力下さい★クリックお願いします!

会長の独り言 その8『見た目カツ丼』!

会長です。
お約束通り、前回の『牛なし牛丼』に続きまして、
今回は「杜氏のはずめし」第2弾『見た目カツ丼』を!
主人公の杜氏さんは、『はずめし』単行本を「おもしろい!」と言ってくださった、秋田県横手市で「天の戸」というお酒を造っている、浅舞酒造の森谷康市杜氏。
「天の戸」のHPで、学生時代の「はずめし」を3品紹介してくださったうちの2品目です。


とにかく写真を見てよ。
見た目カツどん



普通の「カツ丼」に見えるでしょう、本当に『見た目カツ丼』です!


作り方は、
鍋に醤油、酒、砂糖に水を加え丼汁をつくり、タマネギを煮ていきます。
少しタマネギが煮えたら、切った油揚げを入れてさっと煮て……どうです、この鍋で煮ている写真、カツを煮ているようでしょ!
見た目カツどん調理中

さて続きです、溶き卵を回しかけ、ひと煮立ちさせたら火をとめ、熱々ドンブリご飯の上にかけてでき上がり。


いただきまーす。
いやー、油揚げが適度に汁を吸って、ご飯にピッタリ、これも旨いや!
関西方面には、タマネギを九条ネギに変えて「キツネ丼」とか「お揚げ丼」とかありそうだな……店でだしても商売になるくらい、本当に美味しい!


まあ、これを当時の森谷さんが「キツネ丼」と言わず「見た目カツ丼」と、「カツ丼」にこだわった訳は、私にはわかるなー。
あくまで、カツを、あの憧れのカツを食べている、いつかはホンモノを食べてやるぞ!と、夜空に誓った、そんな思いを込めた一品だったんですよね、杜氏……。「はずめし」です。これは真の「はずめし」です。
私、久しぶりに感動しています……森ちゃんもそうだろう、うん?


さて、感動続く中、次回も大人気「杜氏のはずめし」、その第3弾『洋風鍋焼きうどん』をご紹介いたします!(つづく)


←ブログランキングにご協力下さい★クリックお願いします!

わさびなっとう♪

ボクの高校時代からの悪友のブログに

納豆にわさびがうまいっ!

と書いてあったので、すぐさま試してみました。
http://blogs.yahoo.co.jp/ynk7910/5529911.html

なっとうワサビ


そしたら。。。。

おおおおお。

うまいじゃないかっ♪(>_<)

わさびを入れたあとに、さらにからしを足したら……。

苦みが生じて、なぜかマズイ。。。(T_T)

わさび。
からし。

納豆に入れるのは、どちらかひとつで!!!

ちなみに、この悪友は、
単行本「はずめし」の75~76ページの
犬ネタのときに一緒にいた男です(^_-)


アディオース\(^O^)/


←ブログランキングにご協力下さい★クリックお願いします!

投稿きましたよ~ その9!「磯辺もち風 トースト」

投稿きましたよ~ その9!
さっそく、ご紹介♪
旨そ~。
ポケコさん、またまた投稿ありがとうございます!


…………………………………◆投稿◆…………………………………………



こんにちは、ポケコです。


実家を出て、初めてのお正月。
私は、「お正月痩せ」を経験しました。


「良かったじゃない!!」なんて言われそうですが、
とても、とても寂しいお正月でした(>_<)
お金がなくて、何処にも出掛けられず、
お餅や、おせち料理も買えませんでした。


TVの中では、豪華なお料理が並び、
楽しそうにはしゃいでいる人たち。

私は、それを羨ましい目で眺めていました。
耐えられなくなりチャンネルを変えると、
今度は「ラーメン特集」
「いつか、このラーメン屋に行きたい」!!
そんな小さな夢を抱きながら、ひっそりと過ごしました。


あ~~この頃に、この料理の存在を知っていたら、
どれだけ救われたことか!


その料理とは!!


「磯辺もち風 トースト」


作り方
○ 食パンに、マーガリンを塗ります。←マーガリンがポイント(笑)
○ きざみ“味付けのり”を、全面にのせます。
○ トースターで、“軽め”に焼きます。


はい!できあがり!!


試しに、目をつぶって食べてみて下さい。
磯の香り、お醤油の香ばしさ、軽くトーストされたパンのもっちり感♪


まるで「磯辺餅」を食べているかのような夢のトースト!
簡単に作れるので、ぜひお試し下さい。


しかも!
朝に食べれば、海苔(ノリ)海苔(ノリ)で過ごせますよ~\(^o^)/
←ブログランキングにご協力下さい★クリックお願いします!


ランキングタグ←クリックお願いします!



03 | 2008/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

本になりました!!

タイトルは、
「はずめし
 恥ずかしいけどうまい!
 涙と笑いのレシピ集」

3月19日発売!
1000円(税込)です
くわしくはこちら。
角川マガジンズ
はずめしカバー小

★★はずめし募集中★★

「恥味研究会」では皆さんの「はずめし」レシピとエピソードを募集しています♪
アドレスは、hazumeshi@gmail.com です。
ブログへのコメントでも、もちろん投稿OK!
随時、このブログ内の記事で紹介していきますね。
……………………………
書籍第2弾もあるかも!?
書籍第2弾に投稿を掲載する場合は、ご了解いただくためにご連絡を差し上げます。ですのでメールアドレスがわかるかたちでの投稿がありがたいっす!)

プロフィール

恥味研究会

Author:恥味研究会
会長
『恥味研究会』会長
かざまりんぺい



もりちゃん
『恥味研究会』会員
森沢明夫


……………………………

「恥味研究会」
ブログ管理人:のりたのりぞう

illustration:南瓜

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

INFORMATIONS

管理者ページ
RSS1.0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。